水 晶 豆 知 識

ァントム水晶 勇気を与える

水晶の結晶の中に内包物があたかも幻のような山の形で入ることがあります。

このような水晶をファントム(phantom)水晶と呼びます。ファントムは幻の、という意味です。

ファントム水晶は持っている方に勇気を与えてくれるということで人気があります。

この水晶は結晶過程において、 その成長(無機質とされている鉱石に対して、成長という言葉を使うのはおかしいのですが、 結晶過程においては柱面に起こる線を成長線と呼びますように、成長という言葉が使われます) が中断し、その周りにある他の鉱物・異物を取り込みそしてまた成長→中断→他の鉱物・異物を とりこむ。このような過程を繰り返して出来た水晶だと言うことが良く分かります。

ですからファントム(幻の山)の部分は成長が中断されたとき、 その結晶の錘面(ポイントの部分)に内包物・インクルージョンが入ったものです。

水晶豆知識トップページ