水晶の館トップページ > 天然水晶カタログトップ  > 超巨大水晶 インデックス  > 超巨大水晶 カタログページ HG-8

rndbtn04.gif 超巨大水晶

ページNo. 品 番 重量(グラム) 高さ(ミリ) 価 格 キャンペーン価格
HG-8 CRDR8600 8,600 400 ¥688,000 売却済み

ご注文の際、この ”ページNo.” ”品番” をお知らせください。

crhuge8-1の写真

非常に珍しい黒水晶(モリオン)の原石のご紹介です。

とても大きな原石です。

この画像の位置で一番長い結晶(主・メイン結晶)、画像では左下から右上まで40センチもあります。

この一番長い結晶と、それが背負っているように上に突き出た結晶は本当に真っ黒です。

一番長い結晶(主・メイン結晶)の下側にはバーナクル(Barnacle-フジツボ)がたくさんあります。

このバーナクルについては下の写真でご説明しましょう。

なかなか見る事のない超高級黒水晶(モリオン)原石です。

crhuge8-2の写真

上の写真の反対側(裏側)から撮影しました。

一番長い結晶の先端には、小さな、これも真っ黒な小さな水晶の結晶が付着しています。

そしてその下側にはもっと小さな水晶の結晶がたくさん付着しています。

この様な、ある結晶の柱面に他の水晶の結晶が派生する事が多々あります。

このような結晶の事をバーナクル(Barnacle-フジツボ)と呼びます。
自然の不思議さを見せてくれます。

そのバーナクルの部分が茶色く見えるのは、この周りに雲母(マイカ・ミカ)がたくさん派生しているためです。

crhuge8-4の写真

木台から外して、この原石を裏返しにして撮影しました。

一番長い結晶、そしてその下に半分くらいの長さの太い結晶がご覧頂けます。

これらの二つの結晶の柱面に他の小さな水晶の結晶がたくさん付着しているのがお判りいただけますでしょうか?

これがバーナクル(Barnacle-フジツボ)です。

この画像では水晶の他に、黄色・茶色味がかった小さな粉状・粒状のものがたくさん見えます。

これは雲母(マイカ・ミカ)がたくさん派生しているためです。

crhuge8-5の写真

一番長い結晶(主・メイン結晶)の中央部から先端にかけてのクローズアップ画像です。

柱面に付着した小さな、たくさんの水晶(バーナクル)、そしてキラキラ光る雲母(マイカ・ミカ)がとてもきれいです。

とても美しい、そして魅力的な原石です。

crhuge8-6の写真

実際の大きさを感じて頂けますよう、携帯電話を置いて撮影しました。

手前に見える一番長い結晶(主・メイン結晶)の半分くらいの長さの結晶、この結晶は茶褐色の煙水晶の結晶です。

この結晶はほとんど透明・クリアーな美しい結晶です。

大きくて自然美あふれる美しい黒水晶・モリオン原石です。

仕事場の玄関、応接室、会議室、あるいはご家庭の居間などに置かれてはいかがでしょうか?
何処に置かれても豪華な置物、装飾品になります。

黒水晶・モリオンそのものが非常に珍しい水晶です。

そしてゴージャスな、また見るだけでも癒しを与えてくれる大変美しい原石です。

高さ(ミリ)は底辺からポイントの先端迄です。

巾は計るところで異なりますので、高さから想像してください。

「水晶の館」のベランダで太陽光(自然光)のもとで撮影しました。

ご注文には、このページNo.と品番をひかえてください。

前のページへ arrowleftのImage arrorightのImage 次のページへ

BACKのImage 超巨大水晶の目次へ

水晶の館トップページ > 天然水晶カタログトップ  > 超巨大水晶 インデックス  > 超巨大水晶 カタログページ HG-8